もっと練習

体験コースが最高に楽しかったので初級のレッスンを受けてみる事にした。
スタートコースと言って3回の半日スクールを3ヶ月のうちに受けるというもの。

今日はその初回。
パドリングの基礎とセルフレスキューを習う。

パドリングの基本の形がなかなか体に入ってこない。
自己流でも前に進むがやはりスピードが出ない&疲れる。
無駄に力が使われてしまっているに違いない。
ここは慣れて身につけるしかないだろう。覚えの悪さに歳を感じる・・・。

カヤックは水の上のアメンボのようなもの。水面に浮かぶ葉っぱと言ってもいいかも。
前後に進んでいる時は安定しているが止まっている状態は横方向には不安定。
波などを食らうとあっさり転覆する。もう身もふたもないくらいに くるっと。
岸から離れた場所をこぐ事も多いので波のある海面を進む以上転覆はつきもの。
転覆した際の再上艇方法は正に必須のテクニックという事。

というわけで自分で再上艇する方法:セルフレスキューを学ぶ。
通常は初級のレッスンの初回に受ける人は少ないようだが今回一緒にレッスンとなった方が3回目の最終回だった事もあり初回にも関わらずセフルレスキューの講習となった。

習ったセルフレスキューは2種類。
1)艇を仲間に押さえてもらって乗り込む方法。
2)自分1人で艇を安定させて乗り込む方法。
いずれも腹這いで艇後方のデッキ(スターン)に乗ってズリズリとコクピットに脚を入れていき、くるりと回転してシートに座る。バランスが重要。

結果は。
あっさりクリア。

インストの方が驚くくらい(笑)安定してあっさりやってしまったらしい。
ダイビングの経験が生きたかな?特にバランスをたもつことも問題なかったし。

今日も楽しかった。

20130209-113745.jpg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中