積載スペースやや確保

先日購入したシートバッグ
とても便利だけどちょっと出掛ける程度ならばやや大袈裟。

というわけでタンクバッグを購入した。
いろいろ候補もあったが・・・。
1)ちょっと出掛ける際の『細々したもの』を入れたい
2)ツーリングに出掛ける際はシートバッグを使うので補助的に『細々としたもの』をやはり入れる

というわけでいずれにしても『細々したもの』(しつこい・・)を入れる用途があればよい。
タンクバッグはA4地図が入れられるものがスタンダードのようだが自分は必要に感じない。
大きすぎるのと箱型のバッグがバイクのスタイルに合わないと思う。
逆にポーチ型と言われる小型のものもあるがこれもタンクの上にちょこんとおまんじゅうが載っているようで自分的には今ひとつ。。

散々迷って、結果購入したのはこちら。

デグナーのタンクバッグ NB-5A

写真で見ると他のタンクバッグに比べてかなり独特な形状をしている。
Wに合うのかな?と少々不安だったけれど。

で、つけてみた。

背景がちょっとあれだが。。
20130302-163940.jpg
バイクのタンクに上手くなじんでスタイルもくずれずにしっくりと。

寄って見よう。

バッグの上部はクリアになっている。細かいものを入れるジップポケットも2つ程ある。
20130302-163931.jpg
クリア部にはiphoneが縦に収まる。クリアカバーの上からガラス面のタッチ操作も可能。なかなかよく出来てる。
地図はこれで問題ないなと。どうせ走行中は見ないし。

各ジップ部分も質がいいのかスムーズにかまずに動くし磁石もしっかりとタンクに吸い付くし。
私としてはオススメです。よい!

広告

積載スペースやや確保」への2件のフィードバック

    • 重さん

      はじめまして。コメントありがとうございました。

      デグナーのタンクバッグですね、これは使いやすいですね。
      思いのほかたくさんはいるし。

      今日もレインウェア、カメラ、予備のシートネット、ペットボトルを入れて大活躍ですw。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中