川の音。

週半ばの曇りの予報から一転、晴れ上がったこの土曜日。

朝8時過ぎ。
丹沢のあたりの管理釣り場。

初めてのフライフィッシング。
先生はご近所さんのmotor-motoさん。バイクに引き続きw、フライフィッシングもお世話になることに。。

20130518-233601.jpg

.

.

先週、不審者のようにw 田んぼでフライ(キャスティング)の練習をしてもらったのだけれど、それは今日の為の予行演習だったというわけ。

田んぼでも上手く出来なかったものが、川で上手くできるはずもなく、悪戦苦闘のスタート。

しかしながら暫くすると何とか水面にフライを落とすことが出来る様に。

田んぼの練習の効果。日本の伝統、稲作が英国の文化であるフライフィッシングに勝った瞬間。。

さて。

写真を撮るのもすっかり忘れてひたすらキャンスティングしてフライを魚の近くにふわりと送り込む。
上手く行く時もあれば、ロッド(竿です)に巻き付いてしまうことも。一度は振っていたらフライが無くなっていたことも。

20130518-233553.jpg

昼食をはさみ休憩もそこそこに再開。

20130518-233540.jpg

大量のフライを紛失しつつ(motoさん ホントすみません。。)一日を通して4−5匹はつり上げることに成功!
何とも楽しいあっという間の一日だった。やっぱり釣れると楽しい。
思ったほうにフライは依然として飛んでいかないけれども。。そうであったとしても。

.

.

.

今日は初めてで、何もできないので何もかもmotoさんに丸投げ状態。自分でもなんとかしたいのだけどHPなどで事前に学習してもいざとなるとサッパリ。
竿にフライを付けることから始まり釣っている間もフライが取れただの、釣れれば釣れたで魚を引き寄せるところから針を取るところまで何もかも。

なーんにも出来ない僕。いかん。。。世話になりっぱなしだ。。

ということでせめてもの罪滅ぼしに持参したバーナーでコーヒーを淹れて椅子も出す。このくらいしないとね。。。申し訳なくて。
※コーヒーをわかす為に水を買いにいったら間違えてオレンジ風味を買ってしまい、また買い直しにいったのは内緒です。。。

20130518-233716.jpg
motor-motoさん撮影

コーヒーを飲みながらいろんな話しをした。

取留めのない話し、と言えばそうかもしれないけれど。
僕にとってはとても有意義な、貴重な、時間。

.

.

川の音がずっと鳴り響いている。
いい時間の流れかただと僕は思う。

やっぱり川はいい。

.

.

Study to be quiet(静かなることを学べ)

この言葉の意味が少しだけ 分かった様な気がした。
少ーしだけ(笑)。

広告

川の音。」への6件のフィードバック

  1. キャスティングは、やっぱり田んぼじゃなくて川が上達しますよねw
    最初なのに、田んぼよりずっとキレイなループ描いてましたよ。
    良いとこ見つけましたので、また行きましょう。

    • やっぱ 川で練習がいいみたいですね(笑)。
      いいとこありましたか。ではまた近いうちによろしくお願いします!

  2. いつも拝見しているブログから推察するところ
    フライフィッシングは、しじざるさんにピッタリの趣味ですね^^
    運命的な出会いだったと思いますが、帰ってこれる程度にしときましょうね(笑)

    • sir-yangさん

      そうですね、ピッタリというか長年やりたかったことって感じですかね。
      あまり沼に落ちすぎないように気をつけようと思いますw。
      深〜い深〜い世界ですから。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中