北方からの刺客

晴れ。
今までのうっぷんを晴らすかのごとくこの3連休は晴れまくった。

キャンプに行こう。バイクで行こう。
そう思ってから、1年。
バイクのキャンプは春に行ったきり

.
この秋こそは行くぞと決めていたにもかかわらず、なかなか天気とチャンスに恵まれずそのままになっていたキャンプツーリング。
この3連休で行くしか無いでしょう。
平日は仕事中にツールは(ネットで)買うは足りないものを探しに行くは、果ては100円ショップまで行く始末(出張先の広島でw)。

.
準備も整い、家庭内PKO(笑)もそつなくこなしていた土曜日の夕刻。
ご近所さん、motor-motoさんよりメールが。
ダメもとでお誘いしていた日月のキャンプに行ける様になったとの連絡。
何とも嬉しいお知らせ!ソロもいいけど仲間がいるものとても楽しい。

さらに読み進めると。
北関東にて勢力を増してるあの方にも声をかけると。
いーじゃないですか、望むところです。
でも遠いのにいいのかな。。。

さて。日曜日。いつもよりも早めに起きて、キャンプ道具をくくりつけていそいそと出掛ける。

晴天。言うこと無し。

20131014-182243.jpg

ダブルも今日は満載。新しいサイドバッグも今日がデビュー戦。

20131014-182455.jpg
宮が瀬を抜けていくがまだ人は少なく気持ちよく道志みちを進む。

道志の道の駅に到着。バイクだらけw。多すぎw。

20131014-182358.jpg

人酔いしそうなので避難(笑)。

20131014-182415.jpg

すぐ近くの道志の森にチェックインしようかと一瞬決めかけたけれど、当初予定の西湖へ。
この時点では西湖の目的地は満車との情報が。

.
でも行ってみた。

.
案の定、入り口には満車の文字が。。。

『あのぉ〜。入れませんか?』

『バイクですか?お1人なら。。』

.
親切な管理人さん。場内を歩いて場所を見て決めてくれと。

『あのぉ〜。実は2人なんです。あ、もしかすると3人になるかも。。』

管理人さん。

『ここに入れれば3人でも問題ないですよ、でも6時までには受付してね。』

『はいっ!わかりました!(何時にくるのかわかんないけどw)』

.
というわけで。

20131014-182540.jpg

西湖自由キャンプ場に場所を確保。

眺めのいい湖畔にキャンプ場が広がる。既に満員。。湖のショットが撮れない。。

ならば人様のテントを抜けて。。
20131014-182623.jpg
あ〜、カヌーにも乗りたいな。。最近乗ってない。

motoさんにも場所を連絡。
その後は1人で湖畔を走り(気持ちよかった!)買い出しに。
朝から何も食べていなかったことに気がつきちょっと腹ごしらえなど。

その後キャンプ場に戻り。

20131014-182658.jpg

仕事中に買ったw小型のナタで薪割り(細分化)。こちらは薪がちょっと風情が無くて残念。
でもよく燃える様に中身が考えてあるのでありがたいが。。

そうこうしてるうちにmotoさん登場。
さすが早いな、一緒なら絶対についていけないスピードだ(笑)。

20131014-182709.jpg

日も暮れて、まずは2人で焚き火料理。

燃やす(笑)。

20131014-182811.jpg

motoさん、すんません。次の機会までにもう少し練習しときます。。

お腹も出来て呑みながらのんびり。

20131014-182948.jpg

そのとき、北関東にて勢力を増してるあの方からmotoさんにメールが!

『本栖湖のキャンプ場に着きました!』

なにっ!
ここは西湖。。

『!。今から向かいます!』

さすがは素早い展開。さすがはサムライ、日本の宝。
北関東の覇者、Bonnie侍さんと盟友ジップヒットさんがこちらに向かっております。

ん?
2人、増える?

管理人さんには3人って言ってしまった。。

その時すっくと立ち上がるmotoさん。
受付に向かい2人分の料金をサラッとお支払い。

さすがです。こうありたい。
低すぎる小川のチェアで腰を痛め、動きの鈍い僕とはレベルが違う。。。

さて、その後8時過ぎ、重低音の効いたボンネサウンドともにお2人が登場。

訓練されているとしか思えないスピードでテントを設置。
北関東での演習が発揮されますなw。

20131014-182958.jpg

暗くて何だかわかりませんが、お2人が凄いスピードでテントを組み上げております。
隣のカップルキャンパーの目に不安な色がw。何だこいつらという。。。

.
設置も終わり、ひと息ついて4人でのんびり食べ、呑み、しゃべる、笑う、黙る。
いい時間。

だから写真無し(笑)。

で、その後。

おやすみなさい。。
20131014-183102.jpg

.

はい。おはようございます。

20131014-183110.jpg

恒例の(?)侍さんのコーヒーをいただきながら、motoさんの起床を待つ(笑)。

否。

勝手に朝食。
そうこうしてるうちにmotoさんが起き、全員揃う。

それぞれのペースで食事、片付け、撤収(早や!)。
11時のチェックアウトで出ようと思っていた僕はすっかり出遅れることに。。。

用事があって先に帰られたジップヒットさんもその後先に出発となった侍さんも撤収早い。
きっと北関東でゲリラ部隊の訓練でもしているだろう。

気がつけば、2人。
つーか、僕が遅いだけなのだけども。。

20131014-183131.jpg

その後、道志みちをながし。

フライフィッシングのポイントを教えてもらう。

20131014-183153.jpg

20131014-183232.jpg

こりゃ、カフェツーにもいいぞ。。

その後、お昼はそば。
やっぱり揚げ物が欠かせない僕です。。体型が違うわけだな。。。

20131014-183241.jpg

その後は渋滞を避けて早めに帰宅。

20131014-183248.jpg

.
.
motor-motoさん お付き合い下さいましてありがとうございました!また時間できましたら是非!

Bonnie侍さん 遠いところお疲れさまでした。また是非来て下さい。僕は東京を越えられません(笑)。間を取って北陸でも行きますかw。       

ジップヒットさん 遠いところお疲れさまでした。また次回ご一緒しましょう。テントもトランギアもかっこいいです!

また、皆様ぜひ一緒にいきましょう!
直前にメールします!!

広告

北方からの刺客」への15件のフィードバック

  1. おつかれさまでした!
    いやー、流石に帰りは暑くて疲れました(笑)
    ブログアップしてビール飲んだら倒れてしまったw

    明日からまたお仕事がんばりましょう!
    次回またぜひ。釣りかな?

    • お疲れさまでした。

      ホント暑かったですね。革のライダース、辛かったですw。
      次回釣りもいいですね。脚が凍死しないうちに行きましょう!
      ありがとうございました(^^)

  2. お疲れ様でした~。
    慌ただしかったような、のんびりしたような(笑)
    帰りの渋滞さえ無ければ、帰途もご一緒したかったです。
    また次回、よろしくお願いしまーす。

    • Bonnie侍さん

      設営・撤収が鮮やか過ぎてビックリ。レベルアップしてますね〜。
      毎週の訓練の賜物ですね(笑)。

      またご一緒しましょう。
      よろしくお願いします〜。

  3. キャンプ楽しそう!
    しかもバイクで、そしてバイク好きな方となんて、更に楽しそうです。

    教えて君で申し訳ないですが、サイドバッグは、サイドバッグサポートを付けられてますか?
    サイドバッグorシートバッグを検討してるのですが、バッグを使わない時、車両に何も残らない物を希望しているもので。

    • はねなしさん

      キャンプは最高です!
      バイクでキャンプはさらに最高です(^^)。
      もともとキャンプが大好きでしたがバイクキャンプはとてもプリミティヴというか、キャンプの本来の形に近いんじゃないかと思います。
      ま、ただ単に楽しい人々と自由に集えるのが最高なのですが(笑)。

      ところでサイドバックはサポート無しで使いました。もちろん巻き込むことのないようにアレコレと工夫はしておりますが、問題なく使える気がします。
      このサイドバックは個人の方が受注生産しているものでメーカーものにはないよさがあると思ってます。
      ただし何かあってもそこは自己責任ですが。。

      僕はバイクのリアショック周りが好きなのでサポートやパニアは候補に上がってこないのです。なにか参考になれば幸いです!

  4. 飛び入りにもかかわらず 快くお出迎えしていただき有り難うございました!

    キャンプ場入り口でmotoさんのボンネを見た時の安堵感…… 思い出になるでしょう

    早朝の関西弁の話し声は私です(笑)

    家族からの電話により 一足先に帰らせてもらいましたが 何もなくても同じ時間に帰ったと思います(笑)

    • ジップヒットさん

      遠いところお疲れさまでした!
      まさかの時間の北関東勢、さらに主力のお二人登場でとても嬉しかったです、今度はゆっくり呑みましょう(笑)。北関東は遠いけど。。
      またぜひご一緒しましょう!

      motoさんのボンネは安堵感あったでしょうね。
      あれはmotoさんがキャンプ場の目印がないからということで(既にアレを摂取していたのですがw、まあ、公道じゃないのでw)入り口まで出向いたのです。
      そういうことがサラッと出来る、スゴイです。

  5. 念願だったキャンプ、楽しまれたようで^^ お疲れさまでした。
    しかしなんですか、その・・・超大盛りのするめの天ぷらみたいのんは(笑)
    サイドバッグ、「THE ししざる ISM」って感じでgoodです!

  6. キャンプツーリング楽しんでますねぇ♪
    家庭内PKOの時点からキャンプは始まっているんですね。

    僕のキャンプ道具たちは活躍の機会を求めながら常に待機状態です(笑)
    そろそろ使ってあげないと^_^

    それにしても皆さんのブログに良く登場する「道志みち」
    非常に気になります。(^o^)

    • ティガーさん

      道具はドシドシ使ってあげないとですね!
      どうですか次回ご一緒しませんか?
      お待ちしております(^^)

      道志みち 是非一度体験を〜。ご案内しますよ〜、ノロくてよろしければw。

    • 鶴丸さん

      ここ初めてだったんですが、すごく気に入りました(^^)
      もう少し寒くなったらもう一回行っとこうかなって思ってます。

  7. ピンバック: 湖畔でのんびり | slow but steady·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中