曇りのち雨な週末

今週もキャンプに行く予定でいたのだけど、あいにくの天気。

ちっ。平日は晴れてたのにさ。

そういや、昔のマンガ(かっこつけてる系)で悔しがるときなんかに『チィ(ィ)ー』っていう表現がよくあったけど今考えればあれなんだったんだろう?
よくクルマとかで競り合ってるシーンんで抜かれたヤツが使うイメージが。。
今となっては『ギャフン』と同じくらい謎。

さて。

自分も何かを購入する時には実際に使用している人のインプレを参考にさせてもらうことが多い。
なので誰かの役に少しは立つかもしれないので、一応記す。

MSR HOOP
バイクでキャンプに行くことを想定して購入したこちら。
いわずと知れたMSR。実際に使うのは初めて。軽い憧れもありまして。。(照)

サイズ感はこんな感じ。

20131019-091620.jpg

バイクのシートに載せて問題なく括りつけられる収納サイズ。
サイドバックがついていればまず間違いなくそのサイズ(横幅)内に収まる。

ちなみに収納の袋はかなり余裕があるのでフットプリント(グランドシート)や後述する銀シートなども余裕で一緒に収納できる(ケシュアのシートはさすがに入りません、念のため)。
袋が大きめなのでしまう際もギューギュー押し込むことも無く快適な感じ。

実際に広げたところ。

20131019-091638.jpg

これにショックコードでつながったフレームを渡してパチンパチンと角を留めて、フックを引っ掛けると。

20131019-091658.jpg

あっさり自立。これだけでも使えそう。実際そう言う想定もあるようで。
詳しくはこちらに

この上にフライシートを被せて端を留めたら完成。
写真は夕方のもの。設営に時間がかかって夕方になってしまった、、訳ではありません(笑)。
あっという間にできます。

20131019-091707.jpg

.

こちらのHOOPは2人用のテントなので中は1人で使うには余裕があっていい。
バイクでのキャンプは意外に荷物が多い。ヘルメットとかサイドバッグとかクルマでキャンプする時には考えもしないものがいっぱいあるし。
寒い時期などを考えると1人用テントのほうがテント内の保温性でメリットもあると思うが、ま、そんなに寒い時期も行かないだろうと。多分。。。

また前室があるのも助かる。このHOOPは前後(?)室がある、つまり両側に前室があるので片方は食料の残り、片方はブーツを置くなど使い勝手がいい。

さらに天井にはライトを引っ掛けるフックをつけられる様にループが着いていたり、ドアの付近にメッシュのポケットがついていたりとよく出来ている。モロモロ使いやすい。写真無しで申し訳ないがw。

前回はこのままで使用したのでテント内の床面がナイロンの床だけだったので地面の冷えも伝わってしまい寒かった。
もちろんシェラフの下に敷くエアマットも使っていたのだけど。やはりもう一つ地熱を遮るものがあったほうがいい。

なので、今回は。

20131019-092542.jpg

ケシュアのマット。裏側に銀フィルムが着いているタイプは巻くと大きくなってしまうのでこちらは防水加工のみのもの。10cm程度の太さに収まるのでサイドバッグにも入るくらい。

さらに。
熱を遮るには銀シートがあるといい。薄い発砲シートに銀フィルムが吹き付けてあるもの。
銀シートはいろいろ出ているが、高い。2000円近くもする。

うーむ。
ということでこまこまと探していると、あった。100円ショップにw。

20131019-092536.jpg

180×90cmのサイズで100円!これでいいや。

地面→フットプリント→テントの床面→100円銀シートw→ケシュアのマットと敷いてみたら。

温か(ほんのり)!

10/13−14の西湖は最高気温が22℃最低が14℃程度(あやふやな記憶で失礼)だったと思う。
夜7時を回ると焚き火が無いと寒い状態でダウンが無いと外にいるのはかなり寒かった。(忘れた方アリw。ね、侍さん。。。)

その状態で相当に暖かく寝ることが出来た。カイロも不要、ヒートテック上下一枚のみでシェラフ

次回11月初めにも西湖に行くのでその時にどうなるかなぁ。。
もうちょい何か追加したほうがいいかな。。

.

.

さて、雨が降る前に軽く走ってこうようっと。

広告

曇りのち雨な週末」への14件のフィードバック

  1. 何なんでしょうか…キャンプに行く予定も全くないのに、テントが欲しくなってしまうこの感覚(笑) ほんま、めっちゃコレ格好いいw

    でも、お高いんですね。。。

    • sir-yangさん

      ささっ、ポチッとw。
      キャンプ場で待ってますよ〜w。
      これがあれば奥様と2人でも大丈夫!

      あ、カメラ屋にも行かないとですね(悪笑)。

  2. そうか、それで快適だったんですね?
    私はうっかり夏仕様で行ったので、寒くて眠れませんでした(笑)
    季節が変わったことに気がつかない。。
    しかしハイソな装備ですな~。
    私のテントは5000円ですよ~。

    • Bonnie侍さん

      ネタにしてすみませんw。
      夏仕様だと厳しかったですね〜。
      確かに変わり目だったのでわかんないですよね。

      ハイソな装備というよりも一点豪華主義ですねw。
      他のものは100円ショップものが多いです(笑)。

  3. むぅ…広そうでいいですね…
    前室と後ろにって…かなり便利そうね…

    むぅ…物欲が…orz w

    • 鶴丸さん

      お値段はそれなりにしますけど、なかなかです(^^)
      機能比較だけであればそれほど優位性があるわけではないと思うのですが。。
      僕の場合はMSRを一度は使ってみたかったという実に単純な理由で手に入れた次第です (^^;;

  4. 昔の車の漫画でチィィ と言えば、まずメカドックを思い出します(笑)

    サイドバック、やっぱり気になってググったのですが、moutomって所のですか?
    日帰りなので、普通(笑)そんなに荷物要らないはずなんですが、動画撮るのに三脚がでかいんですよねぇ(汗)

    • はねなしさん

      メカドック!ありましたね(^^)

      サイドバッグは正解!です。
      好みは分かれると思いますが、僕には必要十分ですね。
      使っているのは一番小さいSタイプですがしっかり入りますよ。
      ま、キャンプにいっても荷物は少ない方ではありますがw。

      お店の方の対応もいいのでオススメです。

  5. ほんと「ちィ!」な天気で残念でした。

    そうなんですよ地面から来る冷気を断ち切らないと辛いですよ、特に真冬はww
    何か準備しといてください氷点下に耐えられるモノ、北方からの刺客を返り討たねばなりませぬぞ!

    • falcon papaさん

      そうそう冷気シャットダウンですよね。。

      真冬っ!?その時はクルマで。。

      北方からの刺客は電気仕掛の毛布なる秘密兵器を隠し持つとのことですぞ!
      返り討ちに遭わぬようご用心!(・ω・)ノ

  6. モンベルは#3と読みとりました。
    ワタシも似たような装備(幕体はツインシスターズなので底無しです)で、
    11月の青根でソロツーソロキャンプしましたが、
    起きている間だけ幕内にキャンガスランタン点けてたら、暖かかったです。

    底無しの幕体だからこそできる行為なのかもしれません。
    あと、ツインシスターズはマッドスカートも効いてるかも。

    • itchannさん

      正解!モンベルは#3です。

      ツインシスターズですか、コットは使わず?砂利サイトは寒そうですね。。

      以前のキャンプの時に教えてもらって就寝前までテントの前室にランタンを置いて暖を取りましたが、あれは暖かいですね。ちょっとコワイけど。

      11月でも風がなければ何とかなるのかな?湖畔でこの時期に張ったことないのでさてどうなることかって感じです。

  7. 電気毛布で夏用シュラフに裸で潜り込みます。
    コレは真冬の氷点下でも、全く寒くない!
    翌日に疲れも残りません!

    ん?
    ん~。

    電気毛布。
    もう一個同じの余ってますナ…。
    誰か使う方がいらっしゃいましたら、かさ張るモノでもございませんので持参致します。

    オッサンですから。
    快適一番♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中