MEMO:: cafe Door

cafe Door → cafe Door

場所:神奈川県茅ヶ崎市浜竹1-6-10

インプレッション:Bikes&Musicとうたう、湘南は辻堂のカフェ。
オーナーと奥様の2人で切り盛りする(のだと思う)こじんまりとした暖かみのあるカフェ。
※cafe Doorのブログによる表記はマスターとママ。なのでここからはこの呼び名で書き進める。

.

20140201-181355.jpg

浜竹の住宅地に突然姿を現すこの店の入り口は駐車スペースがしっかりとあってバイクを気兼ねなく停められる。
こういうスペースはとてもありがたい。

店内に入るとバイクが展示してあるのが眼に入る。

20140201-180855.jpg

壁にはギターが。BGMはジャズが流れていた。

20140201-180943.jpg

カエルもお出迎え(笑)。

手作り感のある店内にもこんなものも。

20140201-181012.jpg

カウンターそばの壁には名刺がびっしり!常連さんも多いのか楽しい雰囲気が溢れてる。

名刺を見ているとママが気さくに話しかけてくれる。とても話しやすい。
なんか一発でこの店が気に入ってしまう、そんな話しかけ方。わかりにくい(笑)?

20140201-180904.jpg

店内は程よい広さで、ひとりで行っても気まずくないとおもう。
沢山置いてある雑誌でのんびり時間を過ごせそう。

僕が行ったときは常連さん達が数人カウンターに集まって楽しそうにマスターと語り合っていた。

この手の常連の多い店にありがちな排他的な雰囲気は全く無い。
ここら辺はマスターのチカラに依るところなのだろう。初めてでも居心地は悪くなかった。

食事やコーヒーを運んでくれる時に、マスターが話しかけてくれた。
話題は僕の乗ってきたボンネビル。
気さくに、でも入り込みすぎない様に、いいバランスの話し方。
営業経験者かな(笑)。とにかくバランスが絶妙。居心地のよさはここにあるのかな。

そのうち常連さんのひとりが駐車スペースで何やらゴソゴソ。

20140201-181021.jpg

簡単なメンテでも始めたようでこの辺りのユルさもいい感じ(笑)。気に入ったw。

.

カフェ、というよりは古き良き時代の近所で人気の喫茶店って感じ。
いかにも湘南って雰囲気で温かみもあり気に入る人には深く受け入れられそうなお店。

僕はとても気に入った。

気になった方は一度是非。

広告

MEMO:: cafe Door」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: 暖かい日。 | slow but steady·

  2. バイクとギターがセット?になってるカフェって
    結構あるんかなぁ~
    若かりし頃からバイク乗って音楽好きでギターを弾く。。。。。
    そんな 青春時代って ええやろね~~~^^
    めちゃ 気になった!!

    • naoさん

      音楽もバイクも熱をあげる時期が同じ頃なのかもしれないですね。
      若かりし日々。
      昔のことで忘れましたがw。

  3. 初めてコメントを書かせていただきます。その店に展示されているバイクは、昭和45年に買った(はい、私がということですが)ホンダCL50では?Tボーンフレームとかいう鋼板でできたフレームに小さなエンジンが前倒しに付いていました。平坦なところでは60㎞なんてあっさり出ましたが、ちょっとした坂は大の苦手。山越えは大変でした。懐かしいですね。実は先日も某所で現役のCL50を見ましたが。「スクランブラー」スタイルのバイクが一定数販売されていた時代です。

    • WRTさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      確かに50ccでしたね。
      後は細かいところ見てませんでしたが、そう言われるとそんな気も(笑)。

      ぜひ行ってみてご確認いただければと(^o^)/
      のんびり出来ると思いますので〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中