暑さを避ける D-1

夏真っ盛り。

子供たちの夏休みを横目に仕事に勤しむw日々が過ぎ、僕にもようやく夏休みがやってきた。
僕の夏休みは毎年9日間。

子供たちがとても小さい頃は山の避暑地へ、海で泳げる様になると海へ、と泊まりで遊びに行っていた。
しかし長男の高校受験を迎えた2年前からはその長く続いた習慣も無くなった。
それと同時に訪れた、夏休みをフルに自分の好きに使えるという素晴らしい環境(笑)。
家族で夏の旅行をするということが無くなって寂しさ半分、新しい喜び半分といったところかな。。

ともかく。
今年の夏は暑い。
バイクに乗っていると少々危険を感じるほど。
先日友人達と行った甲府は暑くて本気でヤバかったw。

でも、せっかくの長い休み。
泊まりで旅もしたいしバイクにも乗りたい。
北海道は出遅れてフェリーの予約も全く無理。

ならば、高原の避暑地に行けばいい!
朝早めから一日中、高原の道を楽しみ夕方に街に戻って宿泊。
日帰りで行けるエリアだけどゆっくり回るのも楽しそうだ。
いつもは帰りの渋滞も気になって気の向くままに道を選ぶことも出来ないし。

連泊なので、かつ夏なのでキャンプは自粛。
夏のキャンプは若者の特権。おっさんはこの時期はすぐに汚いヒトになってしまう(笑)。
旅情は無いけどHPから申し込めば当日の16:00まではキャンセル料がかからない!
そんな夢の様な(笑)ホテルを見つけたので活用することに。
東横インって仕事では泊まらないホテルなのでそれも都合がいい。

そういうわけで、毎日の通勤でコースを決め、ホテルを予約し。
日々着々と準備を進める。

.

IMG_2990

8/11月曜日。
5:30横浜の自宅を出発。
まだ休みに入っていない方もいるのだろう。パーキングエリアは土日とは違いかなり余裕がある。
朝食も特に並ばずに食べられるくらい。それでも家族連れも多く賑やか。

高速は空いているし、天気予報は微妙だったけれど晴れてるし、いうこと無し(^^)。

諏訪南ICで降りて八ヶ岳エコーラインを行く。
この道は本当に気持ちがいい。混んでないし。

IMG_3325

渋滞も全く無く、サクサクと白樺湖を経由しビーナスラインへ。
道はガラガラ、天気は最高!

IMG_2996

IMG_3001

行ってみたかったコロボックルヒュッテへ。

IMG_3009

店を抜けるとオープンテラスへ。

IMG_3010

まだあまり人も居なかったので、特等席確保w。

IMG_3011

何も言うこと無し。満足。。

IMG_3018

目の前には素晴らしい風景ひろがる。

IMG_3028

小一時間、涼やかな風と小鳥のさえずりを堪能し、後から来たカップルにこの席を譲る(笑)。
どーぞどーぞ、ごゆっくり。

霧の駅まで進むが、何とバイクが数台のみ。

店には入らず裏の広場でまた休憩。
ソロツーリングならでは。

IMG_3032

ふと振り返ると、信用出来ない感じの雲がw。

IMG_3033

さっさと出発。
ビーナスラインは相変わらずクルマも少なく気持ちよく走る。

今回は美ヶ原高原美術館には寄らず、宿場町の残る和田宿へ。
和田峠から旧道を使って和田宿へ。
道は所々剥がれたり陥没したり。道も狭く急坂が多いが景色は最高で気分がいい。

IMG_3035

旧街道に入る入り口も。

IMG_3038

でも、注意(笑)。いや、笑い事じゃないか。

IMG_3037

和田宿まで降りてくるとさすがに暑い。。。

IMG_3039

昼食をとって、和田宿を見学。

IMG_3043

IMG_3051

IMG_3052

平日ということでなのか人もほとんどおらず、迷い込んだ山の中の集落といった感。
でもこういうところは無くさずに保存して行って欲しい。
出来るだけ人が訪れて少しでも地元が潤えば保存も進むのだろう。

さて。
風が吹けばまだ涼感もあるにはあるが、すっかり暑さにやられる。。
そろそろ高度の高いところを走ろう。。。
宿泊予定の松本に向かうことに。

和田宿本陣横を抜けて、R178(美ヶ原和田線)に入って行くといきなり涼しくなる。
途中道が細くなり、活路面の荒れもそれなり。

ビーナスラインに入り少し下ると今度はアザレアラインに入る。

IMG_3054

この道はいい!
涼しいし(笑)、道もキレイで走りやすい。
目に入る緑も心地よく気持ち良く松本にむけ降下して行く。

IMG_3055

気持ちよく走った後、道が分かれる。
右に行くと近いけど、坂が急で道が狭いと。。
もちろん、アザレアラインで気分が盛り上がっているのでそのまま行く(笑)。

ここからがスゴかった。。
ボンネのブレーキ壊れるんじゃないかと思ったくらい。
エンジンブレーキはもちろんかけているがずーっとうなりをあげているし道は荒れが酷く走っているとボンボン跳ねるしw。

行くしかないので一気に降りたけど、平地に着いて気がついたらソフトパニア導入したばかりのダイアルキーが一つ吹き飛んでた(笑)。
目盛りをひとつづつしか回していなかったからか。。。
ここまでの振動をボンネに与え続けていいものかよくわからないので翌日からは慎重に走ることにしたくらい。

松本市内に入るともうメチャメチャに暑い。。。
頭クラクラ。。。

IMG_3057

安定のセブンコーヒーw。

松本は仕事で何回か来ているけどゆっくり回るのは初めて。
旧い城下町はいいなぁ。

ホテルチェックイン後、のんびり散策。
バイクも好きだが散歩も好きな僕としてはwこれはいい。クセになりそうだ。。

IMG_3062

行きたかった開智学校は既に閉まってた。。。残念。。。

旧い街並は夜もいい。
ということで夕食後にまたフラフラと。

IMG_3076

素敵だなーと思っていると。

ドドーン。

IMG_3146

今日は松本の花火。
何とも得した気分でいっぱいの1日目でした。

あまりにも長くなるの次回に続くw。

.

.

.

広告

暑さを避ける D-1」への2件のフィードバック

  1. 僕も夏休みは暑さを避けて高原へ行ってました。
    バイクじゃなくファミリーセット車中泊の旅ですけどぉ~w
    コロボックルヒュッテも一昨日行きました~、いいとこですね。

    • falcon papaさん

      やっぱ暑い夏は高原に限りますな(^^)
      コロボックルヒュッテは人気ありますね〜。僕が帰る頃はテラスに席待ちの方もズラリって感じになってましたw。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中